本文へスキップ

マナック株式会社は、コンクリートパイルを用いた基礎設計、施工、製造販売を専門とする会社です。


TEL. 052-501-5351

〒452-0005 愛知県清須市西枇杷島町恵比須17番地

工法一覧表COMPANY

  • マナック株式会社 既製コンクリート杭工法案内

     マナック株式会社は、既製コンクリート杭の各種施工を行っております。
    多種な地盤に最適な施工方法を検討し、責任を持って施工致します。
    杭の施工方法は以下のように分類され、弊社はそれぞれの適合した施工を
    実施することができます。




    認定条件
    大臣認定工法を取得したときの工法毎の杭径、施工深さ、先端地盤種別をまとめると次のようになります.



    ※弊社の取得している認定工法は、下記の赤いボタン(工法名)で詳細情報をご覧になれます。

    打込み工法

     打込み工法とは、油圧パイルハンマ、ドロップパイルハンマ等を用い、既製杭の頭部をハンマによって打撃し、杭を所定深度まで貫入させる工法であります。
    打撃によって施工を行うので、振動、騒音等の公害問題が発生する為、近隣への対策が必要となります。

    埋込み工法 (プレボーリング)

     プレボーリング工法は、所定の深度(支持層)まで地盤を掘削(プレボーリング)、既製杭を建込み・沈設する工法であります。

    プレボーリング 根固め工法
    FP-BESTEX工法 (エフピーベステックス)

    プレボーリング 拡大根固め工法
    ハイエフビー (HiFB)工法ハイビーエム (H・B・M)工法MY(マイ) ベスト工法
    NEW ニーディング工法ST-NEW ニーディング工法HI-BEX工法
         


    中堀り工法
      中掘り工法は、杭中空部(杭の内側)にオーガを挿入し、杭先端地盤を掘削しながら杭を
     所定の深度まで沈設する工法です。
    中掘り拡大 根固め工法
    STJ工法


    鋼管杭工法
      鋼管杭を用いた工法であり、環境やコストにやさしい工法であります。
    ハットウィング工法


    無溶接継手

     溶接を必要としない継手の事であります。(別名:機械式継手と言います)無溶接継手の利点は現場で溶接を必要としない為、天候に左右されず施工を行う事等ができる事であります。
    現在は、建築分野での使用が主流となっております。

    TPJ トリプルプレートジョイントPJ ペアリングジョイント


    杭頭部関係

     構造物と杭頭を半固定結合する方法として開発されたものであります。施工性、コストパフォーマンスはもちろんですが、耐震性にも優れています。弊社でも、2種類の杭頭結合方法をご用意しております。

    F.T.Pile構法キャップリング パイル工法

    ※上記以外の工法についても、お気軽にお問い合わせください。
     お問い合わせは、
     

     マナック株式会社 本社 工事部
     TEL(052)501-5351
     メールはこちらへ 
     メール